厨房機器を高価で買取してもらうためのコツ

  • 厨房機器の買取は業者に任せた方がトラブルが少ない

    • 店舗を閉店する時など、内装や設備をどのような状態で返却するかによってコストのかかり方が違ってきます。

      厨房機器を搬入していたのであれば、それを移動させるか、売却・処分をすることになります。機器や什器を丸ごと買い上げる方法なら、一括して価格をつけてもらえるので買取としてもありがたいのですが、それでも個人で売却先を見つけたりオークションにかけたりするよりは価格が下がってしまいます。


      買取業者は厨房機器専門に取り扱うことが多いので、安く買い上げて洗浄・修理をして中古品として販売指定ます。

      今までになかったコンプレッサーの買取に関する情報を公開中です。

      当然のことながら、引き取る段階ではそれほどの高値はつけません。

      どんなに新品の厨房機器であっても、一度でも使用してしまえば中古品です。

      ましてや、業務用の専門器機ですから、転売先は限られていますが必ずニーズがあります。



      決して一般的ではないものの、買い取ってくれるのは業者だけではありませんが、それを自力で見つけるのはかなり難しいことになります。

      気長にオークションサイトなどで引き取り相手を探すのも良いですが、個別に引き取ったり搬出や運搬方法の取り決めが難しいこともあり、時間に余裕がない限りそう簡単にはいきません。



      業者に任せるなら搬出や状態の確認までしてくれますから、その点は安心してよいでしょう。


      目先の売り値にこだわるよりも、手間と時間を考えてできるだけ一括で買取をしてもらった方が余計なコストがかからずに済みます。また、個人間の業務用機器の場合はトラブルになりやすいため、十分に注意する必要があります。


top